「2019 N-ONE OWNER’S CUP FINAL」が12/7に鈴鹿サーキットで行われました。
ホンダカーズ東近江は2台体制で臨みました。
この日、鈴鹿サーキットパドックツアーを行い、普段見られないいろいろなところをめぐりました。
まずはN-ONEのピット見学から。
ホンダカーズ東近江チームの前でまずレーシングカーの説明です。
ドライバーはプロドライバーの谷川達也選手と工場長・平尾益士選手です。
見学ツアーに参加いだたいた皆さんと2人のドライバー一緒にN-ONEマシンの前で記念撮影です。
鈴鹿サーキットのコントロールタワーを見学しました。
ここでサーキットのコースすべてを監視、計測データを管理します。
続いて、フォーミュラカーの見学に。
JAF-F4というレーシングカーを間近で見学させてもらいました。
↓これが「JAF-F4」というフォーミュラカーです。

そしていよいよN-ONEレースの決勝へ・・・!!
ご参加いただきました皆さん、ありがとうございました!!